YU2TA7KA's BLOG

派生開発、組み込み開発周りのこと。

ドアチェッカー運用日誌1(貼れるボードで柄をつくる)

ドアチェッカーを一週間運用(2019/1/7〜)したら、早速課題が1つ発生しました。

課題

ドア鍵(サムターン)にセンサーを直接接着させると、内側から手で施錠するときに邪魔になる。てきとうな感じでサムターンを回すとセンサーを落としてしまう。施錠時はセンサー様に気を使って優しく閉めないといけない。やってられない。
f:id:yuji-tanaak:20190111231205p:plain

解決策

サムターンから柄のようなものを伸ばして、そこにセンサーを接着させる。柄のようなものは貼れるボード*1で作成。

f:id:yuji-tanaak:20190111231502p:plainf:id:yuji-tanaak:20190111231510p:plain

これでまた、もう一週間運用してみます。月曜日の段階で課題は発覚していて、サムターンからセンサーは外していたのでほぼ利用していません(笑)
ボタン電池は入れっぱなしにしていたのですが、こちらは問題なく、動き続けています。3ヶ月くらいもってくれると嬉しいけど、どのくらいもつかは様子見です。

f:id:yuji-tanaak:20190111230644p:plain
サムターンのイメージ図


*1:100均で購入